六本木のバーは隠れ家「ケージュレップ」がおすすめ

六本木ミッドタウン

六本木のおしゃれな隠れ家バー「Bar K-Julep(ケージュレップ)」。
駅から近い便利な立地ながら、路地裏のビルの2Fに佇む隠れ家。

そっと重い扉を開けると、店内に広がったオレンジの暖かい光が、何とも心地よい空間が現れる。

店内は、カウンターとソファー席が設けられており、カウンターは、ブビンガの無垢の一枚板で、
重厚感に溢れ、本革のアームチェアーでゆったりと寛いでいただけます。

ソファー席は、シックなブラウンチェアーとベンチシート。
暖かみのある木のテーブルで、ラグジュアリーなソファー席になっています。

お酒は女性におすすめ、旬の生フルーツを使った美味しいカクテル。
ソムリエが厳選した各国のワイン。ウイスキーやブランデーなど、世界の銘酒も豊富に取り揃えております。

“料理もきちんとしたものを提供したい”
その思いから、素材選びや調理工程に手間隙をおしみまない。

全国から、色々な旬の食材を毎日仕入れており、
例えば、黒毛和牛は、その日の一番美味しい部位を、色々な調理法でお作りいたします。

“基礎をしっかり”をテーマに、バーであっても、料理の基礎となる出汁。
鰹出汁やフュメドポワソン(魚出汁)、ボライユ(鶏出汁)、フォンドボーまでも自前で仕込んでいます。
お客様のご要望にお応えできる様に、バリエーションも豊富。
裏メニューなどもこっそり聞いてみるのもいいのでは。

女性の一人飲みや、誕生日ディナー、記念日のお祝い、会食、ご接待などに人気。
また、深夜3時まで営業しておりますので、2件目や遅い時間の食事にもご利用いただけます。
K-Julepは、どんなシチュエーションにもご対応させていただきます。